劇想からまわりえっちゃん

青沼リョウスケ

青沼リョウスケ(アオヌマ リョウスケ)

[プロフィール]
大阪芸術大学在学中、現存の演劇に憤りを感じ、若さ故の衝動で20歳の時、劇団を結成。「大人ななんか、演劇なんか大嫌いだ」をモットーに劇作を開始する。
からまわりえっちゃんの全ての作品に出演、演出、脚本を手掛ける。
一見破茶滅茶だが、緻密に計算された繊細な演出とロマンティックなメッセージ性の高い脚本に定評がある。まるで忘れていたあの気持ちがふと染み出してくるような。
また好きが高じてガンダム一人芝居やガンダム体操を発明し、月1で公演をしている。

[受賞歴 (劇団を含む)]
●夕陽丘学生演劇祭2010 優秀演出賞
●おうさか学生演劇祭2011 優秀演出賞・東京招致賞
●シアターグリーン学生演劇祭2011 優秀演出賞・優秀劇団賞
●おうさか学生演劇祭2012 優秀演出賞・最優秀劇団賞
●シアターグリーン学生演劇祭2012 優秀演出賞
●Nyan SELECT2012 最優秀劇団賞
●日本若手演出家コンクール2013 四位
●佐藤佐吉演劇祭2016 優秀作品賞
●佐藤佐吉演劇賞2017 優秀作品賞
●佐藤佐吉大演劇祭2017 フリンジ創客賞
●アトリエファンファーレ演劇祭 優勝

[主な外部出演]
●犀の穴プロデュース 細川博司作品「アンジール」(2018年)
●七井コム斎の東京ガンダム講談、ゲーム講談、戦争講談、ガールズ&パンツァー講談にレギュラー出演(2016年~)

[映像出演]
●杉本恵祐(ドキュメンツ)「朝」MV
●青沼リョウスケ 「ガンダム演劇」
●青沼リョウスケ 「ガンダム体操」

[CM出演]
●eアイデム